統括院長挨拶 土井一輝

 

 平成28年3月31日をもちまして、小郡第一総合病院病院長を厚生連規約により辞し4月より統括院長、整形外科部長及びリハビリテーション科部長に就任することになりました。20年6ヶ月に亘る病院長時代には皆様に大変御世話になり、心より御礼申し上げます。

 特化医療を中心とした病院運営により地域中核病院においても、フロントランナーとして整形外科拠点病院としての地位は確立できたと自負しています。しかし、その一方で特化医療を推し進めることにより皆様に御迷惑をお掛けした面もあったかと思います。この場をお借りして御詫び申し上げます。

 院長業務を離れた分、これからは今まで以上に皆様の側で診療に費やす時間を増やしたいと考えています。整形外科における私の専門領域である運動器機能再建だけでなく、幅広い整形外科疾患のセカンドオピニオンの相談にも応じ、特に、整形外科疾患の最終ゴールであるリハビリテーション診療にも取り組みたいと考えております。

 皆様の率直な御希望、御質問にもこたえていきますので、どうぞ御遠慮なく申しつけください。引続き宜しく御願い申し上げます。

 

< 戻る 1 次へ >