人間ドックのご案内

人間ドックについて

『健康は自分が自分に贈る最大の贈り物である』などと言いますが、私たちが健康なときは病気になるのは他人事と思いがちで、健康のありがたさをあまり意識することはありません。いざ病気になって初めて、健康のありがたさを実感して理解することになるのは非常に残念なことです。人は、40歳前後から老化現象が起きて病気にかかりやすくなります。

多くの人は発病のときに必ず自覚症状が現れるものと思っているようですが、がん・糖尿病・動脈硬化症・腎臓病・肝臓病の病気の初期には、自覚症状がほとんどなく、その症状が現れたときには現代医学でも治療にてこずったり、治療ができない場合もあります。

このような病気の治療は『早期発見、早期治療』が鉄則です。

年に1回は人間ドックを受けられ、ご自分の体のチェックをされることをおすすめします。

当院は一泊二日人間ドックと日帰り人間ドックを実施しています。その内容、料金等は下記のとおりですが、詳細につきましては、総合健診センターまでお問い合わせください。適正な価格で、安心して、精度の高い検診を受けていただくことが当センターの目標です。

 

検査内容・料金

 日帰リコース一泊二日コース
計 測 身長、体重、視力、腹囲
生理検査 聴力、血圧、眼底、眼圧、心電図、腹部エコー

聴力、血圧、眼底、眼圧、心電図、腹部エコー

肺機能、血圧脈波(CAVI)

放 射 線 胸部(直接) 胸部(直接)、骨塩定量検査(DEXA法)
透視 透視(食道・胃・十二指腸)又は内視鏡(胃) 透視(食道・胃・十二指腸)又は内視鏡(胃)
内 視 鏡
血 液 血液型、RH因子、梅毒(ガラス、TPHA)、B型肝炎ウイルス検査(HBs抗原・抗体検査)、C型肝炎ウイルス検査(HCV抗体)、CRP、リウマチ検査貧血検査(血色素、ヘマトクリット、赤血球数、白血球数、血小板数)、糖尿病検査(血糖、HbA1c)、総蛋白、アルブミン、A/G比、総ビリルビン、GOT、GPT、γ-GTP、LDH、ALP、ZTT、ChE、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪、尿酸、尿素窒素(BUN)、CRE 血液型、RH因子、梅毒(ガラス板・TPHA)、B型肝炎ウイルス検査(HBs抗原・抗体検査)、C型肝炎ウイルス検査(HCV抗体)、CRP、リウマチ検査貧血検査(血色素、ヘマトクリット、赤血球数、白血球数、血小板数)、血液像、糖尿病検査(血糖、HbA1c、血糖負荷)、総蛋白、アルブミン、A/G比、総ビリルビン、GOT、GPT、γ-GTP、LDH、ALP、ZTT、ChE、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪、尿酸、尿素窒素(BUN)、CRE、AMY、腫瘍マーカー(CEA・CA19-9・AFP)
尿 検 査 尿糖、潜血、ウロビリノーゲン、比重、pH、沈渣
便 検 査 潜血反応(二日法) 潜血反応(二日法)
所要時間 およそ半日で終了します 1日目:8時40分~15時40分
2日目:9時~12時
実施期間 月曜日~金曜日 月曜日~木曜日
料 金 38,020円(税込) 男性:62,100円(税込)
女性:71,170円(税込)
  1. 一泊二日コースは、病院と提携したホテルでの宿泊となります。
  2. 一泊二日コースを受診される方はご希望により、女性は乳がん検診・子宮がん検診、男性は前立腺がん検査(血液検査:PSA・泌尿器科にて直腸診)、その他の検査を追加することもできますが有料となります。。
  3. 事業主様・健康保険組合様のご指定・ご希望の検査項目を設定し、生活習慣病予防健診・人間ドック(日帰り・宿泊)も実施しております。

相談及び申し込み

予約制になっていますので直接総合健診センターにお越しいただくか、お電話でお申し込みください。


お問い合わせは、総合健診センターまでお願いします。

TEL:083-973-3768 FAX:083-973-5909

月〜金 9:00~17:00
「土、日、祝日、8/15(創立記念日)、12/30~1/3(年末年始)を除く」